使い勝手の良いサイズ感が人気のコンテナ販売を活用!
ロゴ

販売業者に問い合わせてオリジナルのコンテナを作ろう

人気のコンテナカスタマイズ例

  • レンタル倉庫
  • 自社の倉庫
  • オフィス
  • 店舗
  • 車庫
  • 仮設事務所
  • 防災目的
  • 輸送
  • スタッフの休憩所
  • スタッフの更衣室

コンテナ利用方法を比較

購入

中古から新品まで幅広くラインナップされています。また、カスタマイズのオーダーも自由自在ですので、アイデアや用途次第によってさまざまな利用方法があります。

レンタル

一定期間だけ利用したい場合はレンタルが最適です。だたし、業者にもよりますが、借りられるコンテナの種類は限られてきます。レンタルは、現状維持のまま返却することが基本となりますので、自由にカスタマイズすることはできません。そのため、コンテナの本来の目的である輸送用として利用することが一般的です。

使い勝手の良いサイズ感が人気のコンテナ販売を活用!

シャッター

使い道は自由

コンテナはもともとは船やトラック、列車などの輸送目的で利用されているものです。しかし、最近では定格で頑丈なコンテナの使い道が広がっています。事務所や店舗、倉庫として利用する法人が増えているのです。コンテナは、およそ70万円程度のリーズナブルな費用で購入することが可能です。経費をかけずに便利なスペースを確保できますので人気が高まっているのです。

検討しよう

さまざまな利用方法があるコンテナは、購入かレンタルかを選ぶことができます。一般的に幅広い使い方を考えているなら、販売業者から購入するのが便利です。ニーズを洗い出して、お得に利用できる方法を模索しましょう。

気軽に相談

カスタマイズの相談に応じてくれる販売業者に問い合わせてみましょう。予算内でカスタマイズの実現が可能かどうかを提案してくれるはずです。使い方としては、防災用や店舗、オフィス、倉庫などが多いです。窓や玄関、通気口など基本的なカスタマイズだけでも充分用途は広がるでしょう。

広告募集中